こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

千と千尋はまた別。

RIMG0013_convert_20081006002208.jpg
一年くらい前に読んだ「妖怪談義」という柳田國男の本に、ある地方に伝わるカクシンボという妖怪みたいなもののことが書いてあった。
もうだいぶ前なのでうろ覚えだけど、カクシンボというのは、かくれんぼの反対みたいな意味。漢字で書けば隠しん坊、つまり黄昏時に外で遊んでいる子供なんかを隠してしまうモノで、いわゆる神隠しをするやつの名前らしい。
本によると、その地方では今でもカクシンボが信じられていて、よく子供たちに暗くなるまで遊んでいるとカクシンボに隠されると言うようなことが書いてあった。

ちょうどそこの出身者をひとり知っていたので、次に会ったら聞いてみようと思いながらも会うたびに聞くのを忘れていて、ようやくこないだ聞くことが出来た。
でもカクシンボの名前も知らなかった。
もう廃れてしまったらしくて残念だ。まあ本自体50年くらい前のだし、たぶんその人の親くらいの世代なら知ってるのかもしれない。
RIMG0040_convert_20081006002032.jpg

神隠しって言葉は小学生のときドラえもんの映画で初めて知った。そのときはすごく怖いと思ったが、それは自分が神隠しにあうことへの恐怖だった。
でも、今では昔から日本中で神隠しが恐れられてきたわけがわかる。あれは自分が消えてしまうことよりも身近な人が突然いなくなってしまうことの怖さだ。
それは心配だし、不安なことだ。ホントに。その不安さがお化けとして色んなところでずっと伝わるくらいに。


もし見てたら早く出て来いって事。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

2枚目の写真は何ですか?

あうす | URL | 2008年10月06日(Mon)10:09 [EDIT]


木。ピンボケ。
この写真を撮ったときはすごく不思議な体験をしているときだったので不気味に見えた。

だっしゅ | URL | 2008年10月06日(Mon)22:46 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。