こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

警告

昨日、部屋を少し片付ける途中で不快な出来事があったが、冷静に対処した。
読んだ人も不快になるような話なので、食事のときとかに思い出したくない人はこれから先を読まないほうがいい。
後から文句を言われても困るから先に。

要するに、羅臼のときの食器がそのまま放置されていたのを発見したいうことなんだけど、読むのをやめるなら今のうちですよ。

この食器はレンタの中に忘れてしまって、手元に戻ってきたのが一週間後くらいだった。すでにその時点で開けたくないオーラが出ていたので、現実と向き合うことが出来ずにそのまま部屋の片隅に投げ出したままだった。

それを昨日発掘してしまった。
もう逃げることは出来ない。これ以上放置すれば取り返しのつかないことになる。
幸いあれから温度も湿度も高くないので、カービィがいたとしてもまだそこまでひどくないだろう。
実際、開けてみるとカービィはほとんどいなかった。

これから核心に入るからこの辺りでもう読むのやめたほうがいいよ。

ところが、シチューを水で軽く洗い流してみると、食器の底に炊き込みご飯の米粒みたいなのがパラパラくっついているのが見えた。いや、米にしては小さい。形も大きさもゴマみたいだ。
すぐに正体に気づいたけどちょっとの間、「あれ、シチューにゴマ入れたっけ?」みたいな独り言を言ってその存在に気づかないふりをしようとしてしまった。入れるわけない。カービィについては覚悟していたけど、こんなのがいるとは思わなかった。
見ると、蓋の内側や大きいほうの食器にもついている。

とりあえず、虫。最初は幼虫(ウジ)かと思ったけどたぶん卵。たぶんハエ系の羽のあるやつが侵入してきて卵を産み付けていったんだろう。サケの産卵はあんなに感動的なのにハエの産卵は気持ち悪いだけだ。全然良くがんばったとか言いたくない。サケは探したいけど虫は無視したい。

昔、飼っていたザリガニをベランダに放置していたら、いつの間にか誰かが餌を入れてくれたのか水槽のなかにふやけたご飯粒がたくさん入っていたことがあった。ところがよく見たら全てうごめく蛆虫だったという、小学生の頃のトラウマが脳裏に蘇った。

しかし今は大人になったのであの頃のようにうろたえることはない。まだ卵がかえってなかったのが不幸中の幸いだ。この圧倒的に不快な生き物と食器に対するには、急患を前にした外科医のような冷静さと、爆発物処理班のような慎重さを要求される。ウジウジしているわけにはいかない。
このままスポンジと石鹸でそぎ落とすのはなんかやだったので、まずヤカンと鍋でお湯を沸かした。

まず、熱湯攻撃で全部殺す。本当は鍋で食器ごと煮たほうが消毒にはなるんだろうけど、ハエの卵を煮た鍋をこれから使いたくはないので、食器にお湯を注いで待つカップ麺方式を採用した。二三回お湯を取り替えて、三十分くらいお湯につけた。
手で触れるよう水で冷やして、ついにスポンジと石鹸でシチューと卵をゴシゴシと落とす作業だ。
ここで、ショッキングな出来事が…食器に。
大きい食器の中に入れていた方の小さい食器の外側にも卵がついていたのに気づかず素手で触ってしまった。あのゾリゾリという感触に身震いした。

熱湯でも消毒して、卵も全部洗い流して見た目はきれいになったが、まだ安心したくはない。念には念を入れて、アルコールも使うことにした。たまたま目に入るところに昆布焼酎とか言うのが見えたからなんだけど。
それを使ったらなんか昆布くさくなったのでもう一回お湯を沸かして熱湯で流した。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

虫だけに。

パンタ | URL | 2008年10月06日(Mon)06:47 [EDIT]


リアルホラーだね
携帯からコメントするめんどくささを忘れるくらい良い記事だったよ
かなりドキドキした。

み | URL | 2008年10月06日(Mon)20:50 [EDIT]


>み
読んだのか。まさかそんな高評価を得るとは思わなかったよ。
あの後さらに食洗機にかけたよ。

だっしゅ | URL | 2008年10月06日(Mon)22:40 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。