こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日焼け

今年の春くらいまでは紫外線をあまり浴びていなかったのか、近年にないほどの白さを誇っていたぼくも7月にはついに夏の日差しにやられ、日焼けで皮がむけるという何年もしていなかった経験をした。

その後は諦めの気持ちが芽生え、最近は山に行くときも別に日焼け止めも塗ってなかった。
経験上、一度肌が色づくとあまり日焼けで皮がむけたりほてったりと言ったダメージを受けなくなる。
見た目も他の人からはもともとの黒さの上にさらに黒くなっても素人目には区別が付かないだろう。
本当はシミやがんの予防のためにも避けなければいけないのだろうが。

ところが、先週末山に行ってさらに焼けたたことに職場の人が気づいた。その人曰く
「だっしゅ君の顔が光ってる。おでこから鼻にかけて」
日焼けも極めると光に変わるらしいということを知った。

また、その日焼けの原因となった山行は、メンバーもありそうで今までなかった感じでとても良い計画だった。
CLは、紫外線防止のためのサングラスを結婚式用と普段用で二種類持っているあの現場監督だった。
この計画については、また改めて記事にしたいと考えている。写真をパソコンに入れたら。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。