こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

帰ってきた

・Aの帰還

土日を利用して東京から帰ってきたA。彼はフレッシュマンらしくひげもそり、髪もさっぱりと短くしていたため学生の頃よりむしろ若返っていた。気持ちも若くなっていたのか、北海道の景色に感嘆の声を上げており、まるで1年生の頃に返ったかのようだった。既に職場の先輩の咳払いのまねを覚え、ちょっと馬鹿にしている辺りもAらしく、プールに通っていると言っていた当時を思い出した。

・ハゼについて

ハゼは高級魚だと通りがかりのおじさんが教えてくれた。Aとその同期NとA´の3人について石狩新港に行ったときの話だ。ゲストのAは全く釣れず、一人車の中で寝ていたが、北海道の厳しい寒さを体験できてよかったのではないか。久しぶりに山を見れて良かったと言っていたのが印象的。
おじさんに声をかけられた大きなハゼを釣り、その後もほとんど全ての魚を一人で釣っていたA´は、最後に釣った魚を全て自分の手で焼いていった。最初はおっかなびっくりだったのが、何匹も小さな魚をさばくうちに上手く苦しませずに魚を食材に変えることができるようになっていたが、最後の大きなハゼはそれまで使っていたナイフくらいでは難しいと判断、出刃包丁に切り替えて苦戦しながらも頭を落とし、腹を開いて開きにして七輪に乗せた。
全ての魚を焼き、帰り支度をして既に火が消えかかっている七輪に、さっき声をかけてきたおじさんが小さなハゼを生きたまま乗せて行ってくれた。網の上で苦しんで焼かれていったが、火力が足りず生焼けのままだったため月寒公園に眠ることになる。

・秀ちゃん
釣りのあとは飲み会があったが、その次の日たまたま秀岳荘に行くとまたAとN、そしてΘがいた。Nの山スキーの道具を買っていた。ぼくもそこで新しいスキー靴を買ったが、そのとき足を測って初めて自分のサイズが右26.0、左25.5だということを知った。今まで26.5~27.0だと思っていたのに意外と小さかった。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

A’さんに感謝。
釣れてなかったら目も当てられない惨事に・・・
Uさん、Hさんという師匠の偉大さを知りました。
恐ろしいドライブすみませんでした。
車の運転はもっと慎重に運転します。

N | URL | 2010年11月03日(Wed)20:32 [EDIT]


>N

疲れている中運転ありがとう!
主催者のNくんのおかげで釣りやそのあとの飲み会を楽しむことが出来たよ。
また釣に連れてってください。暖かくなったら。

| URL | 2010年11月05日(Fri)00:43 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。