こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日曜日:天塩岳ヒュッテ

天塩岳には小屋がいくつかある。
今回、Θ、テディとSUMACubeで行ったのは天塩岳ヒュッテだ。
本当は天塩岳に登って西天塩岳ヒュッテに泊まるはずだったが、札幌から北に向かうほどどんよりしていく空と天気予報に予定を変更し、登山口にある天塩岳ヒュッテに泊まってきた。

登山を諦めたとき、ある後輩が北海道で一番お勧めだと言っていた当麻鍾乳洞に寄った。涼しかった。
洞窟は想像以上に楽しめたが、その周りの荒れ具合がすごかった。
昇竜の滝という看板のかかった滝からは、ミミズでも昇れそうな程度の水しか出ていなく、下に水溜りを作っていた。

大雨の中、長い林道を通って何とか着いた天塩岳ヒュッテは二階建ての立派な山小屋だった。
悪天候にもかかわらず山小屋には登山客が3グループ程来ていた。

今日のエッセン長は、テディ。
メニューはチーパー豆腐だ。
長いブランクを感じさせない彼のエッセンは胡麻油をコッヘルで熱しただけで小屋中の注目を浴び、インタビューを受けるほどだった。何作ってるの?と聞かれると少し困る。シェフは「中華です」と答えていた。
完成するとすごく多く見え、食い極と思わせておいて実は適量だった。米も、道具の力でまるで炊飯器で炊いたかのような出来栄えで、流石のエッセンだった。
久しぶりにまた、B食楼にまた行きたくなった。
そのあとの飲みは、CLが当別から持ってきたトランプで闇のゲームが行われ、運命のいたずらによって一人誰よりも酒を飲まされ、早々にリタイヤした。シュラカバのなかで転がりながら屈辱を噛み締めていたが、他の人はトイレでリバースしていたらしい。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。