こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリア後のお楽しみ

4年間かかってクリアしたゲームで、どんどん隠しダンジョンや裏ボス、新キャラがたくさん出てきた。
次の土曜に新キャラたちと隠しダンジョンに向かう。新キャラの一人は5年前新幹線で偶然遭遇するという壮大な伏線があった。お互い全く面識がないのにぼくがバルトロを装備していたことから同じゲームをプレイしていたことがわかって話しかけられたのだ。強烈な印象の初対面だった。まさか一緒に山に行けるとは…。
今回、パーティーではSLだが年や経験では完全に下っ端なので久しぶりに自分のレベルの低さを思い知らされるのかどうか、とても楽しみだ。全滅は洒落にならないので「いのちだいじに」で行きたい。

今日はその打ち合わせで新キャラたちと攻略本を読んだりしていたが、その前に時間が合ったのでぼくから二年遅れてやっとクリアした人たちのエンディングを見てきた。
やっぱり3年のときの1年目が卒業すると言うのは感慨深い。みんなとても立派なスピーチをしていた。人数が少ないから早く終るかと思ったがその分みんな長くしゃべったので結局寒かった。でも話の内容はアツかった。大体みんなの言うことをまとめると「ばらばらのように見せかけてきたけど、同期のことが大好きだ」というツンデレな感じだった。
そんな代だ。
ちなみに二度目のエンディングを迎えた同期もいた。ひとりで恥しかったのか、なぜか階段に登らずスピーチしていた。
そんな男だ。

まあ、また一緒にどっかいくこともあるでしょう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。