こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

人間万事塞翁が馬

最近は散々だったけど今日はいい日だった。

まず仕事中よく見かける、幼稚園以下の小さい子関係でのショックを受けたあれこれ。
とてもかまいたいんだけど仕事中だしお母さんもついててどの程度絡んでいいのかわからないので、いつもはサークルの審議中後輩とやってたみたいにアイコンタクトを取り合っていた。それで大体むこうも満足してくれて,赤ん坊なら笑いかけてきたり、もう少し大きい子なら帰り際に手を振ってくれたりする。
ところが先週、赤ちゃんと目が合った瞬間に泣き出されてしまってかなりのショックを受けた。お母さんが赤ちゃんに「どうしたの?いつもはおとなしいのに」みたいなこと言っててこっちも泣きたかった。

そしてその次の日は別の子に「おじちゃん」って言われた。生まれて初めて。ショックショック。
昨日はまた違う子に「オニイチャン」って言われて内心かなり喜んだけど、2歳で妹が生まれてから今までいろんな人から何度も呼ばれてきた呼び方で呼ばれてるのに、当然だと思わないで嬉しがる辺りが、本当のオニイサンでなくなってきてるってことなのかも。
次は「おじいちゃん」デビューか。それはいつどんな風にやってくるのか想像もつかない。
関係ないけど昨日来た1歳の女の子は今まで見てきた小さい子では1、2を争うかわいさだった。

他にも仕事関係もよくないことが昨日まで続いたんだけど今日はよかった。もちろん詳しくは書かない。

最悪だったのが昨日、家に帰ろうとして玄関の前でカバンがないのに気づいたこと。長くなるので詳しい状況は省くけど、途中からカバン持ってないのに気づかないなんてひどいことだ。中身がほぼ空だったからまだよかったけど…。
昨日は、もう少しで最近身の回りでたまに見かける「五月病」にかかるんじゃないかと思った。

そして今日のよかったこと。さっきも書いたとおり仕事はなかなか順調だった。
後輩たちが就職が決まったり色々おめでたいことになってるのを初めて知ったのも今日。これもとても嬉しかった。

そして、カバンが見つかった。見つからなかったらブログになんか書かずに封印するつもりだった。
パセオの落し物センターが電話で報せてくれた。カバンの中身は筆箱くらいだと思ってたけど、意外なことに内ポケットの中に就活中の履歴書(記入済み)が入っていて、そこから連絡先がわかったらしい。一緒に今月の給与明細も入ってたから開けてチェックした人にはかなり謎のカバンだったろう。

あともう一ついいことが。
カバンを取りに行く前に時間があったので学部の友達を呼んで札駅で夕飯を食べた。沖縄料理。美味しかったけど、感動するほどではなかった。1190円。
レジで、ちょうど190円があったので出そうとしたら店員さんが、「1000円でいいですよ」って言ってくれた。意味がわからなくて思わず「なんで?」って聞いてしまったけど
「大丈夫ですから」って一度打ったレシートをもう一回打ち直してくれたりした。
向こうからまけてくれるなんてもしかして知り合いか、と思ってもう一度よく見てみた。道場の(高校まで)同学年の女の子(?)によく似てたけど今は警視庁にいるはず。
結局、ただのすごくいい人だった。たった190円だけど、人の親切に触れられた一日だった。
思えばカバンをなくさなければこの店に来ることもなかった。何がもとで良い事があるかわからない。








スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。