こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日曜日

 週末の計画はまだ続く。

 日曜は藤野のスキー場で、「ヨーロッパでは夏のサッカーと同じ程、大変人気なスポーツ」(スキー場でもらったパンフレットより)を楽しむ予定だった。
 
 Aの家で3時間ほどの睡眠をとらせてもらい、朝9時ごろにお別れした。ぎりぎりで開始時間の30分前集合と言うことがわかったり、大雪でレンタが埋まり、急遽返すのをうっちょりに頼んだりJRが止まって車掌との合流が遅れそうになるなどのハプニングが続いたが、何とかぎりぎりでクリアしてジャガカーでスキー場にたどり着きリュージュを楽しむことが出来た。

 センター試験を受ける受験生だけでなく、返却期限の10分くらい前にカギを渡され、埋まったレンタを掘り出さなければいけなかったうっちょりどんも昨日の大雪で泣いたことだろう。申し訳ない。結局期限に間に合わなかったようなので余計に。

 それはともかく、リュージュの楽しさは予想以上だ。元オリンピック選手だというお姉さんの指導の元、初めてそりの形や動かし方なんかを知った。失敗するとミニ四区のように両側の壁に何度も激突しながら進むことになる、なかなか激しいスポーツだった。
 今年のオリンピックはちょっとこの競技に注目してみよう。
 合計4度滑り、最後の2回でタイムを測ったのだが4人の中で1位、この体験会に参加した40人程の中でも2位という好成績を収め、表彰台に登ったことを自慢しておく。ほとんどが初心者だったが、経験者もいる中での好成績だ。
 でも飲み会から一度帰る暇がなかったので、ウェアでなく普段着のダウンで滑ったのはちょっと失敗だった。その上からゼッケンをするのはなかなか苦しかったしゼッケンがフリーザの戦闘服のように盛り上がってしまい車掌を喜ばせてしまった。

 その後、回転寿司を食べて予定していたことは全て終わったがまだ時間があったので、北海道神宮で初詣をして、配っている六花亭のクッキーを食べたりおみくじでみんな大吉を出して逆に損した気分になったり、温泉のような銭湯に入ったりしたあと、車掌を家におろし、札駅で解散した。

 やっぱり、たまに本州から人が来ると北海道を満喫できる。

 疲れたので帰ってすぐ寝ようとしたが、視界のゆがみに気づき、暗い夜道を一人で曲がったメガネを治しに行った。
 もしメガネが万全だったら1位も夢ではなかっただろう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。