こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

冬がきた

 朝七時ごろ、家を出ると雪が降っていた。休日なのにそんなに早く家を出たのは初すべりに行くためだ。バス発車の5分前くらいに着いたが、今年はトンネル工事のため定山渓側が通行止めになっているので国際スキー場までバスは小樽回りで行くしかない。だからもしバスに乗り遅れると地下鉄で真駒内に先回りという裏技が使えないので、間に合うかどうかちょっとどきどきした。

 午前中は適当に滑りながら、一年目を教えるでもなくたまに近づいて頑張っている姿を眺めていた。すると後から来たじゃがーが、下まで滑って遊ぶのに二年目を連れて行きたいから、その二年目に教わってる一年目を代わりに見てくれというわがままな要求をしてきた。二年目もそろそろ遊びたそうだったので承諾した。
 今年の六年目は、こんな風に一年目を教えてるけど自分の滑りをしたくなってきた現役と教え役を交代して、遊びにいかせてあげるという役割を果たしていた。じゃがー以外。

 その一年目は前に秀岳荘であった子だったが、スキーが全く初めてとは思えない速さで上手くなっていて既にボーゲンはできるようになっていた。そのあとしばらく斜滑降やターンを教えていたが、寒くなってきたので途中でポンさんとバトンタッチした。一年目は転んだりするし体の色んな使い方を試して新しいことに挑戦しているので体が温まるが、教えてるほうは手本を見せても既にできることをゆっくりやるだけなので全く疲れない。ほとんど横で見ている時間になるが、やはり傍観しているだけでは防寒にはならない。一年目を上達させたいという熱い心があれば耐えられるのかもしれないが、ぼく程度の情熱ではあの寒さには勝てなかった。

 昼ごはんを食べて暖まり、午後は今日初めて会った一年目の女の子をうっちょりと二人で教えていた。二人とも名前を知らなかったので、はじめ二人の間ではウェアーの色から、黄色ちゃんと仮に呼んでいた。あとでこっそり二年目に名前を聞いて本当の名前とあだ名はわかったが、黄色ちゃんが意外と気に入ったのでその後も二人の間では黄色ちゃんだった。
 同様に、赤井さんと呼んでいた子もいたが本当のあだ名が前に聞いたことあるものだったので、そっちはちゃんとしたあだ名を採用した。

 ちなみに黄色ちゃんのことは午後ずっと教えていたが、一度も名前を聞かれなかったので二人とも名乗らなかった。だから黄色ちゃんからすれば、たぶん先輩だろうが何者かもよくわからない謎の二人組に長いこと教わっていたということだ。
 普通に自己紹介しようかとも思ったが、考え直した。代わりに、最後に別の同期の名前を名乗ろう。そうすれば、あとで二年目や三年目と話すときに、
「黄色ちゃんは初すべりで誰に教わったの?」
「イグリンティウスさんです。」
「え!来てたの!?」
 みたいになって愉快かな。まあその様子を見ることは出来ないけど。と思ったのだ。
 でも結局別に同期の名を名乗ることもないまま別れてしまったので、ぼくたちはきっと黄色ちゃんの中で、自らの名前も告げず懇切丁寧にテレマークを教えてくれた、あしながおじさんのような存在として記憶されていくことだろう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

黄色ちゃんっていいあだ名ですねーv-353もし会うことがあったら呼んでみたいですv-222
実際に会ったら、「俺のことだっしゅって呼んで。」って言っていいですかv-236

あうす | URL | 2009年11月22日(Sun)18:47 [EDIT]


いいよー。
ぜひそう名乗ってください。

まあ本人は自分からだっしゅって呼んでなんてなかなか言わないけどね。

だっしゅ | URL | 2009年11月23日(Mon)02:58 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。