こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

暑かった。

 三日前、じゃがーから面接の練習を手伝うよう頼まれたので承諾した。
 すると今日中山峠スキー場でスキーをすることになった。
 原因と結果がつながっていないようだけど、事実だ。

 かなり予想外の展開だったが、スキー場自体初めて行くところだったし、今まであまりしゃべったことのない新二年目の二人もいたりして、なかなか新鮮でよかった。
 二年目二人と六年目二人なんてほとんどあの一年のときの春香みたいなメンバー構成だ。まあ、だからといってこの機に色々話せたかというとそうでもないのがちょっと残念。じゃがーの面接練習を手伝ってたせいにしたいが、それはリフトだけの話なのでできない。もともと新一年生とかと話すのは得意でなかったことを思い出した。じゃがーはなじみ過ぎ。

 一年目への指導もじゃがーはいつもどおり熱心だ。よくあんなに色々アドバイスできるものだと感心した。僕はこういうとき下の改善すべき点がよくわからない。3年になったあたりから自分の滑りもどうしていいかわからなくなってるのに、人のことなんてなおさら無理。

 毎年思うことだけど、今年の一年目は二人とも上手すぎる。この調子では来年には抜かれているのではないかとハラハラしてしまう。あまりコロンだりしないし。そんなことではいけない。特に山では、一年目には細板や皮ブーツで深雪に苦戦することで、上級生が休める口実をつくるという大事な役目があるのだ。
 それにしても新入生のすべりのレベルが年々上がってる気がするけど、実際どうなんだろうか。動画とかで誰か検証してほしいようなしなくてもいいような。
 あと、じゃがーのレースもあった。他の人のすべりを見て思ったことはレーシングワンピースというらしい、あのピタッとした服はオリンピックとかで選手が着ているのは格好良く見えるけど、プヨプヨ系の人が着るとなかなか見るのがつらいものがあるってこと。じゃがーは何位だったかわからないが、ちゃんとフリースを着ていたので良かった。

 夜は今週末に山に行くための打ち合わせをした。
 ここで、今までやっていたサークルの打ち合わせがいかにシステマティックで合理的だったかがわかった。今日一時間半かけてやったことを昼休みの2,30分で終らせていたのだから。しかも完成度もより高い。
 あのサークルも非合理的なものはたくさんあったが、あの昼休みの打ち合わせはみんな時間をかけたくないせいか、かなり確実で時間のかからないものになっていたことを実感した。
 特に今回の一番の反省点は、エッセン係をアミダで決めたことだろう。あれだけいない人に押し付けようと主張したのに。あの結果はそんなことを主張したバチが当たったのかもしれないが。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

確かに。下調べの重要さを再確認したわ。
計画とか久々だからかまっじで感覚を忘れていたよ。。

まあアクセス方法や役割分担とか、集まんなきゃ決められないようなことを決められたから大丈夫。
コースに関しては経験者も多いしレジュメを渡せば大丈夫でしょう。未経験の2人にもある程度は伝わったはずだし。

楽しみだねーv-39

けん | URL | 2009年04月13日(Mon)00:30 [EDIT]


まあ、富士山前に思い出せてよかったね。
あれはあれで、特に急ぐ必要もなかったしせっかく集まったからだらだらできて良かったよ。

ホント、楽しみにしてるよ~

だっしゅ | URL | 2009年04月13日(Mon)23:57 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。