こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

或る青年の休日

 昨日札幌を発った同期を見送った疲れのせいか、彼が目を覚ましたのはいつもよりも遅い時間だった。
 羊が丘展望台を聖地と崇める同期の最後の姿を思い出しながらベッドから這い出し、電池の切れていたケータイを充電器につなぐと、夜のうちに着ていたらしい一通のメールが目に入った。
 先輩たちからのスキーへの誘いだった。いつかと思えば今日だ。「先輩からのメールには10分以内には返信する」そんな先輩想いのモットーを持つ彼は、気づかずに寝ていた自分を一瞬後悔したが、すぐ考えを改めた。
 もっと早く言ってこない先輩が悪い。いきなり言われても行けるわけないだろう。彼は舌打ちをしながらも、きちんと行けなかったことと返信しなかったことをメールで謝った。

 さて、今日は何をしようか。それにしてもこの部屋は寒い。
 すると、見知らぬ番号から電話がかかってきた。怪しみながら出ると件の先輩からだ。
 どうやらスキーだと一緒に行ってくれる人が少ないのでドライブに変更したらしい。同期の元山プロリーダーならスキーでもついていくだろうと思ったが、どうやらあの男はその先代の山プロリーダーとバンケイで楽しいことをしているとのことだった。
 友達の少ない先輩に同情し、一緒に行くことを承諾した彼は一つの朗報を聞いた。ドライブには彼の先代のクロカンリーダーも来るらしい。

 デザイナーズマンションのおしゃれな部屋を片付けていると、例の先輩たちから近くのセイコーマートに着いたと連絡がきた。彼は落ち武者のごとく伸びた髭のまま、先輩たちの元ヘ向かった。あんな奴らに会うのに髭をそる必要はない。
 セコマにいたのはメールをしてきた全然久しぶりじゃない先輩と、一緒にスキーに行くはずだったでかい先輩。そして元クロカンリーダーの3人組。
 
 合流したのはいいが、そのあとはノープランだった。どうせあの3人のことだからと予想はしていたため少し行き先を考えていたが、何も思いつかなかったのだ。
 「岩見沢で焼き鳥を食べよう。」元クロカンリーダーの車掌が提案してきた。
他に案もないのでぐるっと当別の街を見てから、岩見沢へ。
 気持ちのいい晴れの日で、岩見沢までのドライブも意外と近かったが、肝心の店は休みだった。そこでやることがなくなってしまった彼らは12号線に出てみることに。ここで次の目的地を三笠に決めると、びっくりドンキーで昼食をとった。
 そして三笠でクロフォード公園や廃坑を観たあと、また未来が見えなくなった彼らは、戻ってロイズの工場直売店に行くことに決めた。
 直売店でジャンケンや生チョコ、黒糖チョコ、コーヒーなどを楽しんだ彼らはまた当別のデザイナーズマンションに戻ってきた。

 そこで3人の先輩はひとしきり部屋のおしゃれさに感心し牛乳を飲んで帰って行った。
 車で遠ざかる3人を見送りながら、彼は同じくぎりぎりで誘われたが用事があって断った同期が先輩に返したメールの一節を思い出していた。
 「今度行くときは早めに教えてください(笑)」
 本当に。
 さあ、明日も研修じゃけえ、頑張るか。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

最初の段落の時点ではなんとなくR君のことだと思いました。

或る青年に対抗して、これからは先輩からのメールは9分以内に返信するをモットーにいこうと思います。

あうす | URL | 2009年03月29日(Sun)23:13 [EDIT]


最初自分じゃないかってハラハラしてましたよ…=o=

昨日ははりきりすぎて全身が筋肉痛デス。てへ

魯磨 | URL | 2009年03月30日(Mon)11:14 [EDIT]


みんな間違えたんだね。偶然だけどローマの休日みたいなタイトルだったからかな。

>あうす
じゃ、今度メールするよ。

>魯磨
全身筋肉痛って…。よっぽどガンバったんだね。スノボ。

だっしゅ | URL | 2009年03月31日(Tue)00:36 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。