こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

千葉の変な食べ物

正月に、父の実家か親戚かから送ってきた落花生の甘納豆を食べた。
落花生の砂糖漬けみたいなもの。
はじめて見たが、まずはそもそも甘納豆の定義って何だろうと思った。甘納豆といっても、小豆の場合もあるし白花豆やら色々な豆がある。とりあえず豆を砂糖まみれにしておけば甘納豆なんだろうか。
そういえば大豆の甘納豆は見たことない気がする。
北海道の赤飯はなぜか甘納豆入りだが(うちは違う)、落花生の甘納豆というのもこれ以上に変わっていると思う。
話はずれるが、結構賛否が分かれる食べ物だけど甘納豆の赤飯も別に嫌いじゃない。もち米と豆と砂糖なんだから別に合わない組み合わせじゃないと思う。

肝心の落花生の甘納豆は、これもあまり千葉以外では見かけないらしい、落花生をゆでたり、甘じょっぱく煮たりしたあれみたいな食感だった。それで甘い。甘納豆界の異端児という感じがした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

それ千葉県でも田舎の方だけじゃない?
千葉都民の多い実家周辺では見たことないよ。

北海道の赤飯は甘納豆なんだね。
それも「北海道の好きになれない文化」の一つになりそうだ。

千葉けん人 | URL | 2009年01月15日(Thu)16:45 [EDIT]


僕も今年はじめて見たから、田舎とか都会とかの問題じゃなくて単にすごいマイナーであまり知られてないか、最近出来たかのどっちかだと思うよ。
まあ、実際だっしゅ家の実家はかなり本格的な田舎だけど。

甘納豆赤飯は北海道でも好き嫌いが分かれる謎の食べ物だよ。普通にスーパーとかデパ地下とかに売ってるよ。
まあ本州でも家によって豆が小豆だったりささげだったり、栗が入ってたり色々あるからね~。

だっしゅ | URL | 2009年01月15日(Thu)20:35 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。