こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ミステリーツアー

じゃがーと行くあてのない旅をしてきた。どこに行くかは気分しだい。

まずは三笠で高速を降り、ラリーが行われたというところに行こうとして謎の池へ。謎だった。
そしてかの有名なクロフォード公園などの廃線ワンデのコースをたどり、廃坑跡の残る自然景観公園へ。ここはなかなか雰囲気がある。
12_convert_20081222000544.jpg

公園の雪に覆われた道にはたくさん足跡があったが、ほとんどはシカで、あとはキツネとかだった。
そして三笠市立博物館へ。化石が充実していた。無造作にアンモナイトがずらっと置かれている光景はなかなか見れるものではない。あと、いきなりしゃべりだす人形はなかなか怖い。

15_convert_20081222000947.jpg

そして富良野で黄色くなったセリカで、旭岳へ向かった。
今回一応目的といえるものはここのスキー場の下見と、温泉に入ることだけだった。
この二つも場合によってはなくなる可能性もあった。

旭岳スキー場は行ってよかった。ロープウェイ乗り場しか見てないが、明らかに他のスキー場と客層が違う。みんなザックを背負って、ビーコンをしている。ウェアーも履いている板も、スキー場より山で見るほうが多いものばかりだ。
コース案内板も、25000:1の地形図を拡大したものにコースが書いてあるものだった。チセのスキー場並の整備が期待できる。
降りてきた人の「思う存分楽しんだ」という声に、行くまで全くなかった旭岳スキー場への憧れが一気に上昇し、必ず今シーズン中にスキーをしに来ようという決意をしたのでした。
ついでに羊蹄山へのやる気も上がった。
21_convert_20081222003025.jpg

そして芦別の温泉に入って帰った。
芦別名物ガタタンをジャガタンと食べた。

そういえば、家に帰ってからなぜか最近入手した1年目の最後に行った四国旅行のノートを見ていたら、自分の書き込みに覚えてないダジャレを発見した。きっと酔ってたんだろう、と思うようなできだった。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

2人の人間が同じことを書くのっておもしろいですね

あうす | URL | 2008年12月22日(Mon)01:11 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。