こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

結局

子供の頃から何度も耳にしているのにほとんど意識してなかった音楽がある。
それは家や家族旅行の車の中でたまにかかっていた。

なんだかぼそぼそ歌う歌は何語かもわからない。

聞くたびになんとなくイメージしていたのは冬のどんよりとした天気のセーヌ川やモンマルトルのカフェーなどなど。つまりはフランスの音楽だと思っていた。

最近、偶然その音楽のジャンルと曲名などがわかった。
ずっとフランスか、でなければ北欧などの北のほう音楽というイメージだったその音楽は、ボサノバだった。
ブラジルじゃん。
自分の音楽に対する感覚を疑った。

最近読んだ古川日出男の“沈黙/アビシニアン (角川文庫)”が音楽にちなんだ話だったので、音楽にまつわる話を思い出して書いてみたが、結局言いたかったのは、ボサボサにノバした、というよりは伸びた髪をそろそろ切ろうということ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

テレビでの話


だっしゅ、超足速いじゃん。

じゃが | URL | 2008年12月12日(Fri)23:05 [EDIT]


パンチ力ないけどね。
もうその映画の話は前に書いたよ。

だっしゅ | URL | 2008年12月13日(Sat)07:13 [EDIT]


イパネマの娘、ではない?
おれも、これがブラジリアンミュージックだとは思えなかったよ。

higu | URL | 2008年12月13日(Sat)22:34 [EDIT]


さすがhigu。
そうだよ、イパネマの娘(も含む何曲か)だよ。
後から調べてみたら、実はいろんな人が歌ってる有名な曲らしいね。

だっしゅ | URL | 2008年12月14日(Sun)01:27 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。