こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

反省

先週末、今季初の山を出した。定山渓天狗岳。俗に言うところの、定天。

いつもと少し違うのは、釧路や旭川から来る人もいるので、前日泊をしたが、そのとき社会人らしくちゃんと定山渓の温泉に泊まったこと。

朝、温泉に入ってから登山に向かうなんていう贅沢が素敵だった。

そこまではよかったが、肝心の登山ではCLとして反省点が多かった。

今回の最大の問題は、メンバーに山の下調べを任せて、特に打ち合わせやコース紹介をしなかったことだ。
そのせいで、メンバーとの意識の違いがあった。
この時期の定天といえば、雪解けで増水した沢の徒渉(特に午後)と雪渓でおなじみだが、事前にそのことを周知してなかった。

そのため実際そういう難所にさしかかったとき引き返すという意見も出た。

今回は特に前日泊もしているので、打ち合わせをやっておくべきだった。

最近そういう、歩く会では当たり前にやっていることを省いてしまいがちなので、山に行くときは移動中でも最低限コースの確認をすべきだと感じた。

また、定天はアイヌ語でキトウシヌプリ(行者ニンニク=多い=山)というだけあって、本当にたくさんあった。
見つけたら資源を保護するため一カ所につき数本と、ちょっとずつ採っていたが、ずっと首にぶら下げているとニンニク臭がひどいので、下りのときにだけ採るようにすればよかった。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。