こっそりぶろぐ

こっそり書くが別に秘密にもしない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近良かった…




人間の土地 (新潮文庫)人間の土地 (新潮文庫)
(1955/04)
サン=テグジュペリ




電車に長時間乗るときに読む本が欲しくてなんでもいいから文庫本を買おうと本屋に行ったとき表紙が何となく気になって買った。
食わず嫌いだった星の王子さまが去年読んでみたら予想に反して読みやすかったので、サンテグジュペリほかの本も読んでみたかった。
大学時代、学部に何人か星の王子さま好きがいたが、この人のほかの本はそこまで好きではないと言っていたのであまり期待はしていなかったが、また気に入ってしまった。冒険したくなる本。砂漠に行ってみたい。
文章は古い翻訳なので読みやすくはないが、これはこれで雰囲気がある。
そして、もしかしてと思った表紙はやはり宮崎駿だった。飛行機が好きなんだろう。

映画

ステキな金縛り

映画自体は期待通りだった。三谷幸喜。深津絵里。
この人の映画は映画館で観た方が面白い。もちろん、どの映画でもそうだけど。ただ、大画面でなくても楽しめる話なのに映画館で観たほうがいいというのは観客の雰囲気。

最近は、映画を観るときは事前にネットで券を買うことにしている。早めに行かなくてもいい席が取れるから時間ギリギリまでゆっくりできる。結構話題作で公開二日目の日曜なのに前日の昼でも好きな席選び放題だった。してやったり。

スポンサーサイト

PageTop

衝 撃

さっき初めて、ケータイからぶろぐを書きたくなるくらい衝撃的なことが起きた。

ぼくには何が起きているのか初めわからなかった。

起きたときはいつも通りの朝だった。いつものように顔を洗い、髭をそり、朝ごはんを一瞬で済ませ、スーツに着替えて外に出た。
地下鉄からJRを乗り継ぎ、駅から職場に行く途中のコンビニで烏龍茶を買う。
すべてがルーチン。

そして職場に入ったらみんなに挨拶しながら席にかばんを置き、ジャケットを脱いでハンガーにかけ、デスクトップのPCは電源を入れ、引き出しからノートパソコンを取り出してLANケーブルや電源をつなぐ。
いつも通り、何も変わったことはなかった。
すべてが正しく行われ、しかし同時にすべて間違っていた。

平和は斜めむかいの女の子の一言で破られた。
「だっしゅさん、今日夏休みとってませんでしたっけ?」


とってたー

一ヶ月ちょっと前、夏休みの三日は何とか消化するように、一日ずつばらして入れていたのを完全に忘れていた。

反射的に、来ちゃったから仕事してくと言ったものの、今日は休んでも問題なさそうだし今日を逃すと次いつになるかわからない。そもそも紅葉真っ只中で夏休みやっととれたのに、もう一度日程調整したら冬になるだろう。やっぱり今日やらなきゃいけないことだけ引き継いで、帰ることにした。

さあいまから何しよう。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。